ニート 就職相談

20代ニートの就職相談|おすすめ就職相談サービス

就職shop

 

 

就職shopはリクルートが運営するニート・フリーターの就職支援を専門にする、就職相談サービスです。

 

20代ニートOKの正社員求人の紹介はもちろん、書類作成サポート、面接対策など総合的な就職支援をしてくれます。

 

就職shopを通じて就職する人は、4人に3人は正社員経験がない人です。

 

これまで9.5万人が利用し、多数のニートの利用者を正社員まで導くノウハウや実績があるので、就職活動で困ったときにはぜひ利用したいサービスです。

 

就職shopを通じて応募すれば、書類選考がなく、面接から受けられます。登録企業は、7692社(2017年4月現在)あるので、きっと気に入る企業があるでしょう!

 

⇒就職shop公式サイトはこちら

 

 

・実績:4人に3人は正社員未経験から就職!

 

・支店:新宿 / 銀座 / 立川 / 横浜 / 大宮 / 千葉 / 大阪 / 三宮 / 烏丸

 

・料金:無料

 

 

ハタラクティブ

 

 

ハタラクティブは、首都圏を中心に20代のニート・フリーターの就職支援を行う、就職相談サービスです。

 

これまで6万人以上が利用し、正社員就職へ導いてきました。内定率は80.4%です!

 

ハタラクティブは、首都圏のみのサービスですが、就職活動で人気のある「上場企業」や「従業人300人以上の中堅企業」の求人が多数あるのが魅力です。

 

社歴11年以上の会社の求人が、52%以上と、安定した会社の求人が多いので、会社の規模が大きくて、安定している会社に勤めたいと思っている人は、チェックしておきたいサービスです。

 

ハタラクティブでしか紹介できない求人も多いです!

 

⇒ハタラクティブ公式サイトはこちら

 

 

・実績:就職内定率80.4%

 

・支店:渋谷 / 立川

 

・料金:無料

 

 

ジェイック

 

 

ジェイックは、20代のニート・フリーターの就職支援に力を入れた、就職相談サービスです。

 

全国主要都市で就職支援を行い、これまで12,174人もの人の正社員就職を支援してきました。

 

ジェイックが特に力を入れているのが、ビジネスマナーや応募書類作成などが一から学べる無料就職講座です。無料就職講座は、専任講師が担当し、ビジネスマナーや履歴書作成、敬語講座など多数のカリキュラムが用意されています。

 

気軽に参加できるセミナー式の講座なので、ビジネスマナーなど、基本的な部分に自信がない人におすすめです。

 

就職の内定率も80.3%と高い数字をほこります。

 

⇒ジェイック公式サイトはこちら

 

 

・実績:就職内定率80.3%

 

・支店:東京 / 埼玉 / 神奈川 / 千葉 / 大阪 / 愛知 / 福岡 / 宮城

 

・料金:無料

 

 

 

ニートから正社員になるための就職相談|どこに相談すればいい?

 

 

ニートから正社員になるための就職相談先として、

 

・就職相談サービス(就職shop、ジェイックなど)
・ハローワーク
・転職エージェント(リクルートエージェント、マイナビエージェントなど)

 

といったところが挙げられます。

 

 

その中でも、圧倒的に就職相談サービスがおすすめです!

 

その理由は以下の通りです↓

 

ニート歓迎の正社員求人を多く持っている

 

就職相談サービスならニート歓迎の求人が多数出ています!

 

ハローワークや転職エージェントでは、ニートが応募できる求人はあまり多くありません。あったとしても給与面や福利厚生面で、かなり条件が悪かったりします。

 

就職相談サービスなら、ニート歓迎の正社員求人を多数持っているので、条件面でも悪くない求人が多く見つかります。

 

 

ニートの就職支援を専門にやっている(力を入れている)

 

就職相談サービスは、ニートの就職支援に力をいれているところです。

 

ニートから正社員への就職は大変です。大変だからこそ、専門にやっていないハローワークや転職エージェントに相談しても、就職は難しいです。

 

ニートの就職支援に力をいれている就職相談サービスなら、ニート歓迎求人を持っているのはもちろん、就職しやすいノウハウやコツを持っていたりするので、就職しやすいです。

 

ニートから正社員の就職実績がたくさんある!

 

就職相談サービスは、ニートの就職支援を専門にやっているので、正社員への就職実績が多数あります。

 

実績があまりないハローワークや転職エージェントだと、相談しに言っても、アドバイザーから最初からあまり相手にされなかったりもします(就職率が悪いため)。

 

相手にされず気分悪くなるより、ニートの就職実績がたくさんあるところにお世話になりましょう。

 

⇒ニートに最もおすすめの就職相談サービス

 

 

ニートの就職相談は「就職shop」がおすすめ

 

 

いまニートをしている方に、最もおすすめな就職相談サービスは、「就職shop」です。

 

おすすめの理由は以下のとおりです。

 

就職相談、就職支援が親身!

 

就職shopなら、ニートの就職活動を親身に対応してもらえます

 

今まで一度も就職活動をしたことがない人だと、、

 

・就職活動を何から始めればいいのか、わからない。
・ビジネスマナーが良く分からない。
・面接のときは、どうすればいいかよく分からない。
・履歴書や職歴経歴書の書き方に、自信がない。
・やりたい仕事がない。行きたい会社も特にない。

 

といった状況の人も多いでしょう。

 

ただ、就職shopなら「就職活動とは何か?何から始めればいいのか?」といったはじめの段階から、内定を勝ち取るまで、しっかりとサポートしてくれるのでご安心ください。

 

 

ニートを歓迎している会社の求人が多い

 

就職shopには、ニートを歓迎している会社の求人が多数揃っています

 

ニートやフリーターの就職支援に特化したサービスのため、他の求人サイトに比べて、ニートが応募しやすい求人が多く揃っているのです。

 

また取り扱っている求人は、アドバイザーが100%取材した上で紹介する企業なので、その会社の内部事情もしっかりと教えてくれます。そのため、無理な労働を強いられるブラック企業に就職する心配はなく、働きやすい会社を見つけやすくなっています。

 

 

書類審査は必ずパス!すぐに面接から始められる

 

就職shopを通して就職活動すると、紹介してもらえる企業は、書類審査がなく最初から面接を受けられます

 

ニートの人だと、職歴がない期間のせいで、書類審査の段階で落とされるパターンが多いです。実際に会うことなく、これまでの履歴で判断されるのは、不本意ですよね・・。

 

ただ、就職shopで就職活動すれば、最初から面接で勝負できるので内定を取れる確率は上がります。また、就職shopのアドバイザーが事前に面接対策をしてくれるので、ちゃんと準備した形で面接に望むことができて安心です。

 

⇒【就職shop】もっと詳しい内容へ

 

 

 

 

 

 

 

 

ニートの人の就職相談におすすめの就職支援サービスの「ハタラクティブ」について紹介します。ハタラクティブは、東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県を対象とした就職支援サービスで、正社員を目指すニートやフリーター等の就職相談を承っている会社です。2013年からは、厚生労働省認定の優良職業紹介事業者として認定を受けています。ハタラクティブの主なサービス内容としては、・就職活動の悩みの相談・就職相談のやり方、はじめ方のアドバイス・ニート歓迎の求人案件の紹介・書類作成のアドバイス・面接の細かい日程調整・就職後の就活アドバイザーによる定期的なフォロー・面接対策、面接の練習などです。ニートの人は自分一人で就職活動すると不安を感じる人もいたり、自信がない人もいたりするかと思います。また、就職活動の何が正解かも分からないと思います。ニートの就職支援ということで、ハタラクティブのような就職支援サービスがあるので、正社員就職したい人は利用してみるといいと思います。ニートの人におすすめの就職支援サービスハタラクティブですが、就職相談をハタラクティブでした方がいい理由を幾つか挙げたいと思います。まず一つが、就職相談、就職支援を親身にしてくれる。多くの人を、ニートの状況から正社員まで導いてきたハタラクティブ。厚生労働省から優良職業紹介事業者として認定を受けているのもあり、就職相談や就職支援には定評があります。これまで就職活動をしたことのない人は、・就職活動を何から始めればいいかわからない・どのように就活をすればいいかわからない・ビジネスマナーも良く分からない・面接の上手な受け方がよく分からない・履歴書や職歴経歴書の書き方に自信がないといった人は多いと思います。これらのことを教えるのがハタラクティブのサービスでもあります!ニートの人にとってネットで見れる就職サイト、求人サイトでは得ることのできない貴重な情報が手に入ります。また、ハタラクティブは他の就職支援サービスと違い、足切りもなく、ハローワークなどと比べ親身に相談に載ってくれるのが特徴だと思います。二つ目がニートでも正社員として就職できる可能性のある求人が多いということ。ハタラクティブには正社員経験のない人、職歴がない人でも応募できる求人が揃っているのが特徴です。ニートやフリーターを対象にしたサービスのため、他の求人サイトに比べてニートの人が応募しやすい求人が揃っているのが特徴です。これまで数多くのニートの人の正社員就職を支援してきたハタラクティブだけに、求人数が多いというだけでなく、ニートが正社員になるための就活ノウハウなども兼ね揃えています。どこに就職相談するか?ということも就職活動の上では大切なことだと思います。三つ目が高い内定率80.4%ということ。ハタラクティブでは2015年7月時点で、内定率80.4%と高い内定率を出しました。ニートの利用者も多いだけに正社員就職だけに、かなりニートの就職活動にはピッタリのサービスというのが言えると思います。ハタラクティブは求人数が揃っているというだけでなく、求職者の就職支援に力を入れている特徴も高い内定率を裏付ける理由かと思います。ニートが就職相談をする時に、就職相談する選択肢としては民間の人材紹介会社やハローワークなどがあります。就職相談窓口がある中で、どのような点に意識してどこに相談すべきでしょうか?1つがニートの正社員就職の実績はあるかです。これまでの利用者の中で、ニートだった人がどれほど多く正社員として就職したかという実績です。二つ目がニートの就職活動支援を専門にやっているか?力を入れているか?です。ニートの人の就職活動の支援を専門にやっているかということです。やはり就職活動支援で専門にやっている方が独自のノウハウやコツがあるので、正社員就職しやすいです。三つ目がニートが応募できる求人を多く持っているか?です。ニートが応募できる求人が全然ない、人材紹介会社も多いですし、ハローワークでもあまりなかったり、質が悪かったりします。やはり人材紹介会社の中でもそれぞれに強みがあるので、ニートの就職支援に力を入れているところを見つけたほうがいいです。以上を参考に賢い就職相談サービス選びをしましょう。